気象庁がGWの天気予報発表


大型連休(28日~5月6日)を前に気象庁は27日、5月4日までの1週間の天気予報を発表した。

 1日前後には全国的に天候が崩れるほか、東日本では前半に雨が降る見込み。行楽地に出かける前には天気予報の確認が必要になりそうだ。

 同庁によると、気温は全般的に平年並みか高めに推移しそうだが、北海道と東北では前半に気温の低い日があるという。

 また、東日本と北海道、東北の山間部には残雪があるため、雪崩への注意が必要。関東の上空では28日午後、寒気を伴った気圧の谷が通過するため、雷やひょうの恐れがあるという。


まいにちココロビクス DSセラピー
心理研究家ゆうきゆうの監修の元、最新の心理学による研究結果をもとに、クイズ形式でココロのことをわかりやすく解説
ホシガミ
ライトユーザーからシミュレーションRPGのコアなファンまで幅広く楽しめます。
メダルオブオナー ヴァンガード
第二次世界大戦の様々な戦線を題材にしてきたFPSゲーム「メダルオブオナーシリーズ」の4作目

[PR]
by cyakio | 2007-04-28 01:55 | 新着情報
<< 「新」第3のビールが続々発売 六本木ヒルズのエレベーター火災... >>