タグ:ゲーム ( 5 ) タグの人気記事

「新」第3のビールが続々発売


ビール各社が、新しいタイプの「第3のビール」を相次ぎ発売する。従来型は麦芽を使わずに代替原料でつくるが、新タイプのベースは麦芽を使った発泡酒。酒税法上は「第3のビール」に分類されるが、製法が全く異なるため、「もはや『第4のビール』では」との声も出ている。

 発泡酒の酒税は350ミリリットル缶で麦芽比率に応じて46.98円~77円。今回の新タイプは、麦芽をベースにした発泡酒にスピリッツ(蒸留酒)を加えることで、カクテルと同じ「リキュール」に分類され、酒税は第3のビールと同じ28円。低価格の魅力を損なわず、麦芽の「コク」や「飲み応え」を実現できるという。

 先鞭(せんべん)をつけたのはアサヒビール。昨年10月発売の「極(ゴク)旨(うま)」は、麦芽比率が50%近い発泡酒に大麦スピリッツを混ぜた。価格は既存の第3のビールと同じで、350ミリリットル缶で税込み店頭価格は135円前後という。

 サントリーも6月19日に「金麦(きんむぎ)」(350ミリリットル缶の税込み店頭価格は135円前後)を発売する。夏場から大手4社が新タイプで争う。


ホシガミ
ライトユーザーからシミュレーションRPGのコアなファンまで幅広く楽しめます。
メダルオブオナー
第二次世界大戦の様々な戦線を題材にしてきたFPSゲーム「メダルオブオナーシリーズ」の4作目
オーディンスフィア
「オーディンスフィア」は、神谷盛治率いる究極の2D描画技術で製作された新機軸のRPG
おさわり探偵
「小沢里奈」が助手の「なめこ」と地味に大活躍する「おさわりアドベンチャー」です
闘え応援団2
気合いの入った応援団となって、困っている人を応援する「応援リズムアクション」の第2弾
グッチ
最上の伝統を最上の品質で、しかも過去のよいものを現代に反映させる商品作り

[PR]
by cyakio | 2007-05-09 09:13 | ひとり言・・・

気象庁がGWの天気予報発表


大型連休(28日~5月6日)を前に気象庁は27日、5月4日までの1週間の天気予報を発表した。

 1日前後には全国的に天候が崩れるほか、東日本では前半に雨が降る見込み。行楽地に出かける前には天気予報の確認が必要になりそうだ。

 同庁によると、気温は全般的に平年並みか高めに推移しそうだが、北海道と東北では前半に気温の低い日があるという。

 また、東日本と北海道、東北の山間部には残雪があるため、雪崩への注意が必要。関東の上空では28日午後、寒気を伴った気圧の谷が通過するため、雷やひょうの恐れがあるという。


まいにちココロビクス DSセラピー
心理研究家ゆうきゆうの監修の元、最新の心理学による研究結果をもとに、クイズ形式でココロのことをわかりやすく解説
ホシガミ
ライトユーザーからシミュレーションRPGのコアなファンまで幅広く楽しめます。
メダルオブオナー ヴァンガード
第二次世界大戦の様々な戦線を題材にしてきたFPSゲーム「メダルオブオナーシリーズ」の4作目

[PR]
by cyakio | 2007-04-28 01:55 | 新着情報

六本木ヒルズのエレベーター火災、ずさん管理が原因


国土交通省は26日、日本オーチス・エレベータ(東京都)製のエレベーターについて、全国の5万6000基を緊急点検するよう自治体を通じて求めたと発表した。東京都港区の超高層ビル、六本木ヒルズ・森タワー(54階建て、高さ238メートル)で今月4日起きたエレベーター火災で、同社がずさんな保守管理をしていたとされるため。同社はエレベーターで国内4位のシェア。この火災は、鉄製ワイヤロープの一部が破断、他の金具とこすれ合って発生した火花が原因とみられる。ワイヤの表面は赤さびに覆われていた。

 国交省によると、火災を起こした事故機では、人の乗る「かご」を支えるワイヤ8本のうちの1本(直径2センチ)で、細い鉄線19本をより合わせた束(直径6ミリ)が切れていたという。鉄線の切れ端と機械室内の金属製部品が接触して火花が飛び、潤滑油に引火したらしい。

 オーチス社は破断の原因について、「想定を超えて摩耗が進んだため。製品のせいか、点検に問題があったのかは調査中」としている。事故機は六本木ヒルズ開業の03年に設置され、同社は6月にワイヤ交換を予定していた。

 緊急点検は、5月25日までに、オーチス社製エレベーターのあるビル所有者に求めている。通常数時間で済むが、同社への点検依頼が集中した場合、日中の利用に支障をきたす恐れもある。


プラダ
世界中から質の高い革や珍しい素材を集め、イタリア職人の技術で豪華なアイテムを作成した。
ぱちんこウルトラマン
今回収録するパチンコ台は、特撮ヒーローのウルトラシリーズでも人気の高い「ウルトラマン」

[PR]
by cyakio | 2007-04-27 00:48 | ひとり言・・・

Vonage、新規顧客の獲得が可能に


米VonageはVerizonによる特許侵害提訴に関し、連邦地裁から新規顧客獲得を禁じる判決を受けていたが、同社は4月24日、ワシントンD.C.の連邦巡回控訴裁判所が判決執行の恒久延期を命じたと発表した。

 Vonageは米Verizonと特許侵害をめぐり係争中。バージニア州アレキサンドリア連邦地裁は、VonageがVerizonの特許を侵害したとして、Verizon技術の使用と新規顧客獲得を禁じる判決を下した。これに対しVonageは連邦巡回控訴裁に控訴、4月6日には判決の一時延期命令を得ていたが、今回の命令により、新規顧客の獲得が可能となった。

 Vonageのジェフリー・シトロン会長兼暫定CEOは「当社はVerizonのいかなる特許も侵害していないと信じている」とコメント。Vonageでは、当初の判決ではVerizonの「特許の範囲が過剰に広く、法的に前例のない方法で定義され」ていたとみており、「この間違いは控訴裁により修正されるとの自信がある」と、裁判の先行きに楽観的な見方を示した。

ドリンク
ドリンクショップでは、激安ドリンク紹介します。
マーベル アルティメット アライアンス
憧れのドリームチームが現実に。スパイダーマン、ウルヴァリン、ザ・シング、キャプテン・アメリカン、エレクトラ、ソーなど
シャイニングウィンド
夢幻大陸エンディアスを舞台に3人の剣士を描くRPG。
カスタムビートバトル ドラグレイド
音とバトルが融合した新感覚バトル、それが「ドラグレイド」

[PR]
by cyakio | 2007-04-26 00:49 | ひとり言・・・

『ゾンビ打』が新作となって蘇る


2007年4月20日(金)、セガは東京都品川区にある東京デザインスタジオにて「SEGA PC」新作タイトル発表会を行なった。発表会後半で発表された、『プロサッカークラブをつくろう! ONLINE』、『PHANTASY STAR UNIVERSE イルミナスの野望』、『ゾンビ打 ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド 2』の3作品を紹介する。

■『サカつく!オンライン』本格始動開始は4月27日!

 発表会後半に発表された最初の作品は、クローズドβが終了し、いよいよ本格始動となる『プロサッカークラブをつくろう!ONLINE』だ。

 『プロサッカークラブをつくろう!ONLINE』は、欧州6ヶ国(スペイン、イングランド、イタリア、フランス、オランダ、ドイツ)を舞台に、総勢27,000名もの選手(内、約9,000名が実名選手)が登場するサッカーシミュレーションゲーム。自分だけのオリジナルチームを結成し、欧州サッカー界の完全制覇を目指していく。ログアウトしていても自動的にゲームが進行してくれる為、ログイン中に練習や、試合の組み立てなどの設定を行っておけば、次にログインした時には結果が現れる。少ない時間でも十分に楽しめるのが本作の特徴だ。

 今回新たに判明した情報に、「サカつくコミュニティ」がある。これは試合結果データの観覧や、ユーザー同士のコミュニケーション、また選手のトレード、オークションといった機能が活用できるプレイヤー専用のマイページだ。Webブラウザからの利用となるので、どこでも気軽に利用できるのも特徴のひとつ。将来は「サカつくコミュニティ」からゲーム設定などを行えるようにしたいともアナウンスされた。

 次に説明が行われたのは、正式サービス開始日程の情報。2007年4月24日(火)の夕方以降にサービス開始を予定しているとのこと。本稿掲載時点ではプレイすることは出来ないが、公式ページにてクライアントのダウンロードのみが可能となっている。課金形体は月額課金となり、料金は1,500円(税込)。また、初期登録時にはクラブ代表登録料として1,500円(税込)が必要となる。決済方法はクレジットカード、ネットキャッシュの2種類。

もじぴったんDS
文字をくっつけて言葉をつくるパズルゲーム「もじぴったん」がDSに登場
レッスルキングダム2
時空を超えたプロレスワールドを体感できる、3Dプロレスアクションゲーム。

[PR]
by cyakio | 2007-04-24 08:51 | 新着情報